トップニュース> ☆新社屋が完成しました

無事に新社屋が完成し、令和3年3月31日に新社屋の引き渡しがすみました。

令和3年3月31日は、暦の上では「天赦日」・「一粒万倍日」・「寅の日」が

重なる最強開運日だそうです。

 

「天赦日」・・・天がすべてを赦(ゆる)す日で日本の暦の上で最上の吉日と   

され何をやってもうまくいくとされています。

 

「一粒万倍日」・・・古来より種まきに適した日と言われてきました。             

そのことから、その日にお財布に入れたお金が万倍になって返ってくるので、   

お財布を使い始めるには良い日とされています。

 

「寅の日」・・・十二支の寅にあたる日です。

虎は黄金色に縞模様が入っていること から、金運の象徴だとされています。

 

偶然にその日になったのですが、何だか良い事がありそうな気がします。

                                                                                 (情報提供:あき)

完成社屋1.jpg

完成社屋2.jpg

完成社屋3.jpg

完成社屋4.jpg