トップ> ニュース

7月15日(土)に、第52期の経営計画発表会を

八仙閣にて開催しました。

 

お忙しい中、ご出席いただきました皆様に感謝申し上げます。

誠にありがとうございました。

 

第52期の経営計画の発表、

各委員会(5S委員会・アイデア実現委員会)の活動報告、

部門品質目標の発表などを行いました。

 

新年度の方針と計画を全員で確認しました。

今期も、社員一同、心をひとつにして頑張って参ります。

 

また、仲間と協力・連携し、相互信頼を高める行動をおこない

生き生き職場づくりに貢献した社員「社員が選ぶMVP」に

以下の2名が選ばれ、表彰されました。

 

☆事務所部門 新内雄一朗さん

☆製造部門 川原隆さん  

 

若い2人が、筑紫工業を引っ張っていってくれています。

 

新型コロナウィルス感染予防のため、

経営計画発表会後の懇親会を控えて参りましたが、

4年ぶりに懇親会を開催しました。

とても楽しい懇親会で、大いに盛り上がり、お酒がすすみました。

 

 

経営1.jpg経営2.jpg

 

 

この度、筑紫工業はリノベ不動産との業務締結を致しまして新事業として

【リノベ不動産|福岡那珂川北店】として7/21(金)7/22(土)に

グランドオープン致します。

 

 

リノベ不動産│福岡那珂川北店のアカウントはこちら→@renove_zizai

こちらのアカウントも併せてご覧ください。

 

 

中古住宅探しからリノベーションまでのワンストップサビースを展開致します。

ショールームも常設してご来場お待ちしております。

フリードリンクやご来場特典などもございますのでご気軽にご来場ください♪

ご予約はこちら→https://chikushi-renove.com/eventContact/index/23717

 

リノベ不動産│福岡那珂川北店のインスタのプロフィール画面からも可能です。

 

 

リノベ不動産.jpg

 

Dark Brown Bold Restaurant Grand Opening Poster (4).png

 

 

 

6月15日 事務所3階で、ベジチェック イベントを開催しました。

 

皮膚の状態は、血液中のカロテノイド濃度と相関性が高く、

血中カロテノイド濃度は、野菜・果実の摂取状況を測るのに最適の指標とされています。

 

 

このカロテノイドを測定する機械が、「ベジチェック」です。

 

 

「ベジチェック」は、皮膚に光学センサーをあて、

反射分光法によって野菜や果物にしか含まれないカロテノイドを測定することができます。

 

 

先月より、朝礼等で社員に野菜や果物の推奨をしてきたので、

「数値が良いだろう!」と期待して臨んだ人も多かったのですが、意外と数値が低く、

今後も野菜や果物を取る働きかけが必要だと感じました。

 

 

一日に約350gの野菜や果物を取ると良いそうです。

350gとは、大人の両手いっぱいに野菜がのるくらいの量だそうです。

 

 

皆さんも野菜や果物を意識して取るようにしてみてはいかがでしょう。

 

ベジチェック1.jpg              ベジチェック2.jpg         

 

 

 

6月27日と28日の2日間で、高校生インターンシップの受け入れを行いました。

 

2名の生徒さんが、我が社を希望して、インターンシップに参加してくれました。

 

始めは緊張した面持ちの2人でしたが、オリエンテーションを終えたあたりから、

本来の笑顔が見えるようになってきました。

 

JWCADを使用し、自由な発想で、建具のデザインを考え作図する作業等を行いました。

 

就業体験の感想以外にも、高校生の間で流行っているものや学校生活等、

色々な話を聞かせてくれ、楽しい時間を過ごすことができました。

 

2日間のインターンシップを通して、

 

「学校で作成する図面よりも、実際に会社で使用する図面は、使う人の立場にたち、

よりわかりやすくなっていた。私も、よりわかりやすい図面を作っていきたい。」

(Sさん)

 

「コミュニケーションを取ることは、仕事を行う上で非常に大切なのだと実感した。」

(Uさん)

 

という発言がありました。

 

インターンシップで、何かしらの教訓を得てくれたように感じました。

 

 

インターンシップは、生徒に就業を体験させることで、

社会の次代を担う人材を育成する取組みですが、

生徒だけでなく、我が社の社員にとっても有意義な経験となりました。

 

 

森 と 清流と 棚田のふるさと  福岡県うきは市は、

平成20年4月 福岡県初の「森林セラピー基地」の認定を受けました。

 

「森林セラピー基地」とは、森林や自然環境が人にもたらす「癒し効果」が

科学的に実証された地域のことで、

林野庁・国土緑化推進機構が推進しているプロジェクトです。

 

 

この「森林セラピー基地」の応援団として、筑紫工業は、

従業員の健康づくりや研修等の支援に取り組む企業として、

うきは市とパートナーシップを結びました。

 

 

今後、うきは市の 「森林セラピー基地」 を活用して、

従業員の健康づくりだけでなく、

森林保全や地域貢献の推進活動を行っていきます。

 

 

西日本新聞.JPG

 

4月18日に、ビタミン摂取を推奨し、社員の健康を高めるため、勉強会をかね、

昼食にフルーツバイキングを開催しました。

 

いちご、オレンジ、バナナ、キウイ、リンゴなどを用意しましたが、

一番人気は、台湾パイナップルでした。

とても甘くて美味しかったです。

 

フルーツ.jpg

 

ビタミンには、抗酸化作用があります。

私たちが生きていく上で 必要不可欠な酵素が 体内に取り込まれると

その一部が活性酵素となります。

 

本来活性酵素は、体に必要なものですが、増えすぎると

細胞を傷つけ、老化を早めたり、生活習慣病の原因になります。

 

今後も、なるべく ビタミンを取るように、皆に周知していきたいと思います。

 

 

また、6月15日にベジチェックイベントを開催します。

ベジチェックイベントとは、皮膚のカテノイド量を測定して

野菜摂取レベル、推定野菜摂取量を計測し、

その後、野菜摂取レベルに沿ったアドバイスを行うイベントです。

 

 

5月15日の朝礼で、野菜や果物を多くとるように声掛けを行いましたので、

皆の摂取量がどのようになるか楽しみです。

 

 

また、ベジチェックイベントについてもお知らせします。

 

 

 

 

今年も、筑紫工業は、「健康経営優良法人2023(中小規模法人部門)」に認定されました。

 

 

経済産業省が2016年に創設した健康経営優良法人認定制度とは、

 

地域の健康課題に即した取り組みや日本健康会議が進める健康増進の取り組みをもとに、

 

特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。

 

 

今年は、ブライト500(認定法人のうち上位500位以内)を目指して頑張っていきます。

 

 

 

キャプチャ.JPG